こくぶ脳外科・内科クリニック 最新の医療技術と献身的な診察・看護で地域社会に貢献します。脳ドックも行っています。

お知らせ一覧を見るRSS

ブログ一覧を見るRSS

  • 2020/05/30
    まぶたの痙攣
    片側のまぶたがぴくぴくと痙攣をおこす場合は、「片側顔面けいれん」の可能性があります。   緊張する場面ではさらに悪化し...続きを読む
  • 2020/05/16
    原因不明の高血圧
    一般に年齢が高くなると血圧が上昇し、お薬を飲む必要がでてきます。   若い人でも血圧が高く、さらに薬を飲んでも下がりに...続きを読む
  • 2020/05/09
    腰から片側の足にかけてのしびれ
    腰から片側の足にかけてのしびれの原因として、腰椎椎間板ヘルニアがあります。   これは腰の椎間板が飛び出して足に行く神...続きを読む
  • 2020/05/02
    片手のしびれと脳梗塞
    脳梗塞は脳の血管が詰まることで起こります。   手足のしびれや動かしにくい、言葉がもつれるなどの症状がみられます。 &nbs...続きを読む
  • 2020/04/25
    認知症と物忘れの違い
    認知症は病気で、物忘れは生理的なもので正常範囲内のものです。   認知症の症状は、同じことを聞くなどの物忘れ症状に加え...続きを読む
  • 2020/04/18
    片頭痛の特徴
    片頭痛は、20代から40代の女性に多い頭痛です。少ないですが男性にもみられます。   血管が拡張することによって起こる頭痛...続きを読む
  • 2020/03/28
    MRIでの大脳の白質病変
    頭部のMRI検査を行うと、大脳の白質病変が見られることがあります。   高齢者にみられることが多いですが、片頭痛のある若い...続きを読む
  • 2020/03/14
    血管性認知障害について
    血管性認知障害とは、血管由来のさまざまな認知障害を特徴づけるものです。   脳卒中だけでなく、さまざまな血管障害による...続きを読む
  • 2020/03/08
    薬剤使用過多による頭痛
    鎮痛薬を毎日のように飲んでいると、頭痛が慢性化し治りにくくなります。   薬物乱用頭痛とも言われます。   もともと...続きを読む
  • 2020/02/22
    減塩療法
    日本人は一般に塩分摂取量が多く、1日に10g程度摂取しています。   塩分が多いと高血圧、心不全、慢性腎臓病などの悪化要因...続きを読む